ご加入の自動車保険、火災保険、個人賠償責任保険に、弁護士費用特約が付いている場合、交通事故の賠償のために弁護士を依頼する費用が保険会社から支払われます。
被害に遭われた皆様、一度、各種保険を確認してみてください。

弁護士費用特約で、自己負担一切なし!※

グリーンリーフ法律事務所では、保険会社から弁護士費用特約として支払われる範囲でしか弁護士費用を頂きません。
※弁護士費用特約の上限(通常は300万円)を超える報酬額となった場合は除きます。

どの弁護士を選ぶことも自由!※2

弁護士費用特約を利用して弁護士に依頼する場合、どの弁護士を選ぶかは、被害に遭われた方の自由です。
※2 保険会社によっては、保険会社の承認が必要な場合があります。

弁護士費用特約を使っても、等級は下がりません!

弁護士費用特約を利用しても、等級が下がり、保険料が上がると言うことはありません。

過失があっても使えます!

弁護士費用特約は、0:10の過失割合でないと使えないと思っている方も多いのですが、被害者に過失があっても利用できる場合があります。
(なお、当事務所は被害者救済を目的に交通事故事件を取り扱っているため、加害者の方・過失割合が相手方より大きい方、物損のみの方のご相談・ご依頼はお断りしております。)

ご家族の保険でも使える場合があります!

被害者ご本人が弁護士費用特約付きの保険に入っていない場合でも、配偶者、両親、子等の家族等が弁護士費用特約付き保険に加入している場合、被害者ご本人も、弁護士費用特約を利用することができる場合があります。

まずは、ご自身やご家族の入られている保険に、「弁護士特約」がついているか確認してください。火災保険に付いている事もあります。

弁護士特約が使えたら、大体の交通事故事件は、その範囲内で費用が収まる事が多いです。