弁護士費用

ご相談料

法律相談料 無料0円(初回30分)、30分経過後は15分ごとに2000円(税込)
電話相談 無料0円(初回10分)
※お怪我のあるケースのみ
弁護士特約加入の場合 無料0円

初回のご相談料は、30分まで無料0円です。30分を超える場合、15分ごとに2000円(税込)になります。
弁護士特約にご加入の場合、法律相談料は保険会社の負担となるため、ご相談者様のご負担はございません

当事務所は、弁護士特約をお使いいただけます。

 

着手金・報酬金

弁護士費用は、通常、「着手金」(最初に払うお金)と、「報酬金」(事件終了時に払うお金)に分かれています。

・着手金(弁護士に最初に払う費用)は無料0円です。したがって、初期費用無しで、ご依頼をいただけます。

・報酬金(事件終了時に払う費用)は、完全成功報酬制で、支払われた保険金からの後払いとなります。

・報酬金の金額は、以下の通りです。

【ア 交渉だけで終了した場合】

着手金 無料0円
報酬金 (1)保険会社からの賠償額の提示がない場合
賠償金の10%+20万円(税込11%+22万円)

(2)保険会社から賠償額の事前提示がある場合
賠償金と保険会社からの提示額の差額の30%+20万円(税込33%+22万円)

 

【イ 訴訟(裁判)に移行した場合】

着手金 無料0円
報酬金 保険会社からの賠償額の提示がない場合:
賠償金の10%+30万円(税込11%+33万円)

保険会社から賠償額の事前提示がある場合:
賠償金と保険会社からの提示額の差額の30%+30万円(税込33%+33万円)

 

⇒ご要望がありましたら、事前にお見積書も作成できます。

また、料金体系については、事前に丁寧にご説明させていただきます。お気軽にご相談ください。

※弁護士特約に「加入していない」方むけ
弁護士費用が心配なかたへ

日当

ご依頼者様の希望がある場合、とくに後遺症診断書作成時に、弁護士が病院まで同行し、ご依頼者様とともに医師に面会します。

ただし、弁護士が同行するについて、事前に医師の了解が必要です。
病院に同行する必要がある場合、1回につき3万円(税込)の日当がかかります。

実費

交通費(遠方に赴く場合)、通信費、訴訟費用(印紙代等)や、資料取寄せに要する費用等を実費としてご負担いただきます。*実費は事件終了時に精算します。

弁護士費用特約

あなたの任意保険に、「弁護士費用特約」が付いている場合、その内容に応じて、保険会社から弁護士費用を出してもらうことができます。

⇒ 弁護士費用特約で弁護士費用が無料に!?

その場合の弁護士費用の基準は次のとおりです(保険会社が払う基準)。
なお、保険会社の了解を得たうえ、弁護士費用をタイムチャージとすることができます。
また、弁護士特約を利用の際には、弁護士は自由に選ぶことができます。

【着手金】

損害額が125万円以下の場合 10万円(税込)
300万円以下の場合 損害額の8%(税込8.8%)
300万円を超え3000万円以下の場合 損害額の5%+9万円(税込5.5%+9万9000円)
3000万円を超え3億円以下の場合 損害額の3%+69万円(税込3.3%+75万9000円)

【報酬】

賠償金が300万円以下の場合 賠償金の16%(税込17.6%)
300万円を超え3000万円以下の場合 賠償金の10%+18万円(税込11%+19万8000円)
3000万円を超え3億円以下の場合 賠償金の6%+138万円(税込6.6%+151万8000円)

※報酬の最低額は10万円(税込11万円)となります。