年末年始は、車ででかける人が多いため、交通事故も多くなりがちです。
毎年、年明けに、「年末年始に交通事故に遭った」ということで事務所にご相談にいらっしゃる人がいます。

特に追突事故、高速道路上での事故が多いようです。それにより、ムチウチの症状が出たとう方も多い印象です。
年末年始に事故に遭った場合の注意点は、病院にいけないことです。

実家に帰っていたり、そもそも病院が空いていない等の理由で、事故後すぐに通えないこともあるかと思います。しかし、年末年始だからといって、例えば、病院に行かないで事故後2週間経ってやっと病院に行くというケースでは、後から大変な思いをします。すなわち、保険会社からは、事故とケガとの因果関係を否定され治療費も払ってもらえない可能性があります。後に裁判をしたとしても、やはり病院にいかなかった事が響いて不利な判決がでる可能性も考えられます。

したがって、事故に遭ってケガをして痛みがある(なくても念のため)のであれば、なるべく速やかに病院に行くことをおすすめします。すぐに行けなくても、行ける状態になったときに時間をおかず行き、それまでの間なぜ病院に行けなかったのかの理由をきちんと(できれば裏付けもとって)説明できるようにしてください。

当事務所は、12月29日~1月6日までお休みとなります。その間、電話は繋がりませんが、メール・ラインの相談や予約はなるべく受け付けるようにしていますので、以下からお問い合わせください(返信が少し遅くなる場合もあります。ご了承ください。)。
相談は、5往復程度であれば無料です。事故に遭ってお困りの方は、是非ご活用ください。
※物損のみは除く。
※あきらかな加害者側からの相談は除く。

【ライン(LINE)相談・予約】
以下のボタンから、「友達追加」をしていただければ幸いです。

友だち追加

 
ID検索の場合は、ラインで以下のIDを検索して、友達追加をしてください

LINE ID:【@ggu7197l】(最後の文字は、小文字のエルです)
 

【メール相談・予約】





予約希望事件相談その他質問