交通事故被害者の弁護士無料相談

埼玉県大宮区で弁護士をお探しの方へ

このページは、栃木県に通勤している、栃木県に住んでいるが埼玉県に通勤している、埼玉で弁護士を探している、栃木県に住んでいるが埼玉で事故にあったという方向けに、交通事故が得意で詳しい弁護士をお探しの方のためのページです。

弁護士法人グリーンリーフ法律事務所は、埼玉県さいたま市大宮区(大宮駅から徒歩3分の綺麗なビルに入っています)にありますが、埼玉県内はもちろん、関東近郊から交通事故の依頼と問い合わせがあります。

 

交通事故は、実は難しい分野でして、「かなり多くの件数をこなしていないと」なかなか保険会社に太刀打ちできません。
グリーンリーフ法律事務所では、実績が30年あり、弁護士数も多く、地元では交通事故で有名な法律事務所です。

「交通事故専門チーム」があるので、交通事故が得意な弁護士が事件を担当します。

多くの弁護士事務所は、専門性が足りないと思います。

お客様からはそれがわかりません。しかし、ホームページを見ればわかるとおり、グリーンリーフ法律事務所は、交通事故の専門といえる弁護士が所属しているので、専門性が高いと自負しています。病院を探すときに、骨折をした場合に眼科に行く方はいません。
それと同じく、交通事故のことは専門性の高い事務所を選ぶべきです。

栃木県内の弁護士事務所はそれほど多くはないようで、ホームページ等を見る限り専門性が高いかはわかりませんが、
当事務所は交通事故を得意としているため、少しでもグリーンリーフ法律事務所を知っていただきたく、この記事を書いています。

主な解決事例

※画像をクリックしていただくと、詳細をご覧いただけます。

埼玉交通事故解決事例01


埼玉交通事故解決事例02


埼玉交通事故解決事例03


埼玉交通事故解決事例04


埼玉交通事故解決事例05


埼玉交通事故解決事例06


埼玉交通事故解決事例07


埼玉交通事故解決事例08


埼玉交通事故解決事例09

交通事故に関する他の解決事例一覧はこちらをご覧ください。

 

メディア出演も積極的に行っています。
(例)埼玉テレビ「いろはに千鳥」(AmazonPrimeVideoにて配信中)、フジテレビ「とくダネ!」、J:COM「デイリーニュース」、RED’S WAVE(ラジオ)、日経新聞、毎日新聞等

是非、他の事務所と比較してみてください。

 

★交通事故を漫画でわかりやすく解説中です。
詳しくは下記の画像をクリックしてください。

保険会社と交渉ができるのは弁護士だけ

当事務所には、多くのご相談者がいらっしゃいますが、皆様が共通して悩まれている事がございます。

・まだ痛みがあるのに治療費が打ち切られた
・保険会社の担当者の対応が悪い
・被害者なのに、加害者かのような扱いを受けている
・後遺症が残りそう
・慰謝料が正当な金額がかわからない
・保険会社から、「損害賠償のご案内」が届いているがそのまま示談してもよいか

これらの悩みを解決するためには、弁護士に委任をして、代理で交渉をしてもらうという方法があります。

保険会社と、正式に代理で交渉できるのは弁護士だけです。

弁護士特約に加入していれば、最大300万円までの弁護士費用が、ご自身が入られている保険からでます。弁護士特約を使っても、等級が下がったり、保険料があがったりすることはありません。
知らない間に弁護士特約に加入していたという方も多いので、一度ご自身の保険をチェックしていただければと思います。

当事務所の特徴


・グリーンリーフ法律事務所は、JR大宮駅から徒歩3分の場所に事務所があります。
・初回の法律相談(30分)は無料です。
・電話相談(10分程度)も無料で行っています。
→お気軽にお電話ください。ただし、お怪我のない事故の場合は受け付けておりません。
・土日、夜間相談を承っています
・事務所開設から30年以上が経つ実績のある事務所です。代表の森田弁護士は、長年交通事故に携わっており、交通事故紛争処理センターの相談員の経歴もあります。
事務所全体で、年間3200件以上の、法律相談を受けています。
・専門性を高めるために、当事務所内でもっとも交通事故に精通している、4名の弁護士が、交通事故特別専門チームとしてすべての事件を担当します。
・ZOOMやラインでご相談ができます。

弁護士費用は、弁護士特約に加入していれば、原則として費用は保険ででますが、未加入の方は、こちらの弁護士費用をご覧ください。

当事務所は、交通事故事件を多く扱っているからこそ、こうして専門的なホームページも作成できています。多くの事務所は、専門的なページは見当たりません。

弁護士を入れるメリット

代理で保険会社と交渉をするので、保険会社とのわずらわしさから解放されるという点があげられます。

それ以外には、弁護士が入れば、ほとんどのケースで慰謝料や逸失利益等が増額するというメリットがあります。

保険金の基準には、3つの基準がありますが、一般的に保険会社から受け取れる保険金は、裁判所の基準よりも「低い金額」となっています。
それを知らずに示談をしてしまうと、結果的に受け取れる保険金が少なくなり、損をしたことになります。
弁護士が代理で交渉をすれば、裁判所の基準で交渉ができます。
これは、実際に裁判を起こさなくても主張できます。

保険会社の基準(または自賠責基準)と、弁護士が入った場合に主張できる裁判所基準との差があることから、もらえる保険金が増えるというカラクリになっています。

例えば、むちうちでも、弁護士が入る事により、数十万から数百万円増える事もあります。
当事務所は、むちうちのお客様からの相談も多いので、扱っている件数も多く経験豊富です。

むちうちの特設ページもありますので、是非ご覧ください。

無料相談・お問い合わせ

●電話での問い合わせ

●ラインでの問い合わせ

【ライン(LINE)相談・予約実施中】

●以下のボタンから、「友達追加」をしていただければ幸いです。

友だち追加

●ID検索の場合は、ラインで以下のIDを検索して、友達追加をしてください

LINE ID:【@ggu7197l】(最後の文字は、小文字のエルです)

埼玉県で交通事故に強い弁護士をお探しなら、信頼と実績のある弁護士法人グリーンリーフ法律事務所にぜひご相談ください。