「過失割合」の記事一覧

人損事故について、通院慰謝料について赤い本を基準に弁護士基準で合意、休業損害につき請求金額満額、過失相殺について依頼者の主張がそのまま認められた事例

交通事故解決事例 過失割合

紛争の内容  依頼者の方は、自転車運転中、脇道から飛び出してきた自動車と衝突する接触事故に遭いました。依頼者は、弁護士費用特約を利用して、事故間もなく弊所に相談にいらっしゃいました。そこで、治療開始直後から、私たち弁護士・・・

保険会社からの事前提示額より15万円近く高い金額で示談を成立させることが出来た事例

交通事故解決事例 過失割合

紛争の内容 車同士の事故であり、弁護士への依頼前に保険会社から賠償額の事前提示がなされていましたが、依頼者様は、その金額に納得されていませんでした。 車同士の事故でしたので、過失割合が大きな争点となっていました。 交渉・・・・

迅速かつ粘り強い交渉により、裁判基準の97%、68万円を勝ち取ることができた事例

交通事故解決事例 過失割合

紛争の内容 相手方の運転する車が赤信号を無視し、依頼者の運転する車の側面に衝突しました。 依頼者は、この事故で頸部捻挫の傷害を負い、首に痛みが残ったため、整形外科及び接骨院に約3ヶ月間通院しました。 主に人損について弁護・・・

交差点で左方向から衝突された交通事故において、想定している上限の休業損害・慰謝料での合意が成立できた事案

交通事故解決事例 過失割合

紛争の内容 依頼者は、交差点を進行中、左方向から来た自動車に左後方を衝突されました。 治療期間は約2か月程度でしたが、賠償交渉がまとまらないため、当事務所にご依頼されることになりました。 交渉・調停・訴訟などの経過 当初・・・

交渉段階では治療費や慰謝料の支払すら否定されていたところ、訴訟提起し、これらを認める内容で和解できた事案であり、過失割合を逆転させることに成功(30:70→70:30)した事案

交通事故解決事例 過失割合

紛争の内容 私設の立体駐車場内における、【車対車】の事故でした。 相談者は駐車区画に駐車しており、目の前を通る通路は一方通行の表示で整理されておりました。 買物を終えた相談者が、目の前を車が通り過ぎたことを確認してから、・・・

ページの先頭へ

  • お問い合わせ
電話で相談予約 メールで相談予約 LINEで相談予約
  • お問い合わせ
電話で相談予約 メールで相談予約 LINEで相談予約